製品・技術情報一覧

検索する

詳細検索

工法・技術の製品・技術

現在の絞り込み条件

資材・機材から探す:

工法・技術

結果:240件
ブレーカーを使用せず伸縮装置の一括撤去を可能にする技術です。 低騒音・低振動・作業時間の短縮を実現。夜間の工事でも沿道住民にやさしい工法です。 ▼概要 伸縮装置のアンカーボルト下面に、あらかじめ扁平...
「塩分吸着剤」を配合したポリマーセメント系鉄筋防錆材と断面修復材による、高防錆鉄筋コンクリート補修工法です。 ▼効果 コンクリート内鉄筋の腐食抑制に働く2つの効果が期待できます。 ① 「塩分吸着剤」に...
超耐候・高耐久無機質コンクリート塗装工法 ▼概要 ソルトストップ工法は、ポリマーセメント系下地調整材及び主材と、水系ウレタンとの組み合わせによる完全水系化コンクリート塗装工法です。 水系化により、従...
2021年07月21日 株式会社シラヤマ
【概要】 NETIS登録:KT-040085-A ●コンクリート地覆に比べ大幅な軽量化 ●工期短縮、作業性の向上に貢献 ●衝撃分散構造で床版へのダメージも軽減 「ブリッジプラスアルファ」は鋼製地覆による道路拡幅工法で...
2022年06月13日 株式会社シラヤマ
【概要】 ●コンクリート壁高欄に比べ大幅な軽量化 ●工期短縮、作業性の向上に貢献 ●衝撃吸収構造で床版へのダメージも分散 「ブリッジプラス」は従来のコンクリート壁高欄に比べ、大幅に軽量化を図った鋼製壁...
2022年06月13日 株式会社シラヤマ
【概要】 ●道路の縁石部に排水機能を持たせた鋼製縁石 ●開閉可能な構造で安全性と清掃作業性を両立 ●あらゆる状況にオーダーメイドで対応 【特徴】 ■流末二重構造 舗装浸透水がスムーズに導水できる流末二...
▼開発背景 我が国は、地質的に脆弱であることに加えて降雨あるいは台風などの豪雨により毎年各地で地すべりが発生しています。また、全国各地の沿岸部や埋立地では地震動による影響により液状化現象が発生していま...
2022年07月14日 コニシ株式会社
コンクリート構造物の定期点検をより安全、簡単、確実に! 補修後の下地が見える透明なはく落防止工法 ▼概要 コンクリート構造物は中性化、塩害などによる劣化機構により変状が生じ、変状箇所のコンクリート部...
2022年07月14日 コニシ株式会社
▼概要 「ボンド 床版断面修復システム」は床版に発生したポットホール補修において、微細ひび割れの含浸補強と断面修復用モルタルの打継接着を行う工法です。 ▼使用品目 ボンド マイクロクラック補修プライマ...
GTフレーム工法+地山補強土併用によるのり面保護工 ▼概要 全面緑化が可能なGTフレーム工法と、地山補強土工(ロックボルト工)に対応するGTフレーム専用の「GTF受圧板」を組み合わせて補強する新しいのり面保護...
1ページ / 24ページ中
会員登録(無料)