製品・技術情報一覧

検索する

詳細検索

土木の製品・技術

現在の絞り込み条件

業種から探す:

  土木

結果:15件
2020年12月03日 強化土エンジニヤリング株式会社
0 0
【沿岸技術研究センター認定:第14002号】 「恒久グラウト注入工法」は薬液注入工法の一つです。本工法の改良目的は本設改良でありますが、近年仮設改良目的の注入工法としてもその適用範囲が広がっております。使...
0 0
2020年12月03日 強化土エンジニヤリング株式会社
0 0
「恒久グラウト注入工法」は薬液注入工法の一つです。本工法の改良目的は本設改良でありますが、近年仮設改良目的の注入工法としてもその適用範囲が広がっております。使用する注入材は恒久性の理論と実証がなされた...
0 0
2020年12月03日 強化土エンジニヤリング株式会社
0 0
バイオチューブは注入管の撤去が必要な工事や最終的に地盤中で分解する事が必要な工事に適した生分解性の環境にやさしい注入管です。 従来の薬液注入工法(二重管ダブルパッカ工法など)では、注入に使用した注入管...
0 0
2020年12月18日 強化土エンジニヤリング株式会社
0 0
『ハードライザー・セブン』には瞬結型の「ハードライザー・セブンS」、緩結型の「ハードライザー・セブンL」があり、あらゆるタイプの注入工法に適合し、施工実績は2200件以上です。 『ハードライザー・セブン』は...
0 0
2020年12月03日 強化土エンジニヤリング株式会社
0 0
「耐久性無機溶液型シリカゾルグラウトシリーズ」【NETIS番号:KT-200081-A】は、水ガラスグラウトの劣化要因であるアルカリを酸で除去して得られたシリカゾルをベースとした耐久性無機溶液型シリカゾルグラウトで、...
0 0
2020年12月03日 強化土エンジニヤリング株式会社
0 0
『パーマロック・ASFシリーズ』は1981年からの産学協同による薬液注入の長期耐久性の研究の結果開発した活性シリカをベースにした液状化防止用溶液型恒久グラウトであって、液状化防止や恒久地盤改良に使用さ...
0 0
2020年12月03日 強化土エンジニヤリング株式会社
0 0
『ハイブリッドシリカシリーズ』は1981年からの産学協同による薬液注入の長期耐久性の研究の結果開発した強度と耐久性に優れた懸濁型恒久グラウトです。30年以上の恒久性実証研究や注入工法と組合せた大規模野外注入...
0 0
2019年09月04日 株式会社三誠
0 0
「ECS-TP]とは、基礎杭と上部構造物を直接接続する斬新な設計です。 ■Point1 従来の工法は杭と上部構造物を別々に計算し、それぞれを剛強なコンクリート基礎を介して接続していますが、 ECS-TP工法は基礎を排し...
0 0
2019年09月04日 株式会社三誠
0 0
無溶接継手工法「ECS-PJ」は、溶接いらず。気象や現場条件に左右されません。 ■Point1 施工管理がしやすく短工期。 施工管理のポイントが明確で管理しやすく、溶接技能者の配置も不要です。 ■Point2 煩雑な試...
0 0
2019年09月04日 株式会社三誠
0 0
現場溶接のニーズに応える、 現場自動溶接ロボット工法「ECS-AW」 溶接作業条件や溶接工の技量差、気象条件による精度のバラつきなど、施工現場における溶接作業の諸問題を解決するために 開発された自動溶接ロ...
0 0
1ページ / 2ページ中

新着製品

人気製品

PR製品

go top