緑化テールアルメ工法

  • LINE
カタログをダウンロードする 1人がダウンロード
しました
▼概要
緑化テールアルメ工法は信頼と実績のあるテールアルメ工法の構造原理を適用しており、日本各地で採用されています。
また、壁面傾斜角は任意に設定でき、比較的軟弱な地盤や山間部の急勾配においても施工が可能なため、立地条件に応じた自由度の高い設計ができます。
仮設用で緑化しないものや栗石を入れた事例もございます。

▼特徴
・テールアルメ工法の理論を適用
 緑化テールアルメの工法の構造原理はテールアルメ工法と同じであり、その技術は数多くの実績に裏付けられています。
・周辺環境との調和
 傾斜壁構造のため、視覚的圧迫感を軽減し、また緑化された壁面は自然に融和し無機質な冷たさをやわらげます。
 環境に配慮し、外来種を除いた特殊配合も可能です。
・自由度の高い設計が可能
 壁面傾斜角は任意(1:0.2~1.0)に設定できるため立地条件に応じた設計が可能です。
・優れた経済性
 部材の数は少なく、また全てシンプルな形状のものを使用しているので経済的に大変優れています。
・効率的な施工
 メッシュパネルは軽量で、しかも自立性が確保でき効率が良い施工が可能です。

▼活用シーン
道路、水辺、景観配慮(ぐり石タイプ)、狭隘地、仮設、河川

製品・技術情報

製品名 緑化テールアルメ工法
価格 お問い合わせください
代替となる工種・単価 一般土木
掲載日 2021年03月29日( 情報更新日:2021年04月01日 )

企業情報

企業名 ヒロセ補強土株式会社
地域 全国
紹介文 ヒロセ補強土は、「テールアルメ工法」を中心とした補強土壁工法で多くの実績を持っています。しかし、当社の提案領域は、テールアルメ工法だけではありません。地山補強土工法、大型ブロック、アーチカルバート工法などの種別から、 軽量盛土工法、擁壁に付随するプレキャスト製品などの周辺技術まで、個々の現場にあわせた、 最適な提案をできることを強みとしています。
カタログをダウンロードする 1人がダウンロード
しました

みんなのレビュー

レビューがありません

お問い合わせフォーム

緑化テールアルメ工法

関連製品

会員登録(無料)