可搬型エリア監視システム Motion Alert

  • LINE
――重機と人の接触事故・高所作業の落下事故防止に――


立ち入り禁止エリアにおける人の侵入をセンサーで検知し、警報器で警告をします。
カメラと3DLiDARの2つのセンサーを使ったAI処理により非接触による監視が可能です。
また、立ち入り禁止エリアの侵入許可者に対しては、
赤ヘルメットを着用することで侵入を許可する(警告しない)機能を備えています。

侵入者数のカウントおよびスナップショット画像を蓄積するため、安全性の分析や指導にご活用いただけます。

より簡単、安全、確実に、作業現場の安全性向上を支援します。



★ Motion Alertの特長 ★

・簡単なエリア設定
タブレットPC等の直観的な操作で簡単にエリア設定ができます。

・キャリブレーション不要
設置時の位置合わせ作業(キャリブレーション)が不要です。

・移動式台車で移動が簡単
カメラとセンサーを一体化し、可搬型システムを実現。
また、すべて無線で接続するため、警報装置との配線は不要です。

・屋外利用での耐環境性を実現
IP54規格準拠の防水・防塵対応

製品・技術情報

製品名 可搬型エリア監視システム Motion Alert
価格 お問い合わせください
代替となる工種・単価
掲載日 2021年07月30日( 情報更新日:2021年08月19日 )

企業情報

企業名 沖電気工業株式会社
対応地域

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

東海

関西

中国

四国

九州・沖縄









紹介文 当社は、日本で初めて電話機の製造に成功して以来、より安全で便利な社会の実現を目指して活動してまいりました。
情報通信メーカーとして培ったセンサー、ネットワーク、データ処理等の技術を活かし、様々なソリューションを提供いたします。

お問い合わせフォーム

可搬型エリア監視システム Motion Alert

関連製品

会員登録(無料)