水中測位、位置管理システム「TrackLink 」

  • LINE
機器の紛失やダイバーの事故の恐れのある現場環境で、
水中測位データは安心・安全に作業や調査を行うために不可欠な情報です。
しかし、船上(地上)から水中の状況を把握したり、作業をコントロールすることは容易ではありません。
水中の機器やダイバーの位置情報を得るための、もっとも小型でリーズナブルな実用性の高いシステムが、この『TrackLink』です。


TrackLinkの主な特徴
ノイズレベルの高い現場環境でも誤認が少ない
トランスポンダーと船上装置の間でデータの送受信が可能
距離/精度と、取付け機器に合わせた機種選択が可能
小型、軽量、結線の容易さ


機能
ROV/AUVと目標物、本船の位置を地球座標上で表示
水中係留物と本船の位置関係の表示及び係留系のデータ取得
曳航体(サイドスキャンソーナ)の地球座標上の位置の記録、表示

これらのことをリアルタイムで行い、水中の測位データをシリアル出力できます。


システム構成

USBL(Ultra Short Base Line)方式測位装置は
ブロードバンド・アコースティック・スプレッド・スペクトラム信号処理方式を用い
小型、軽量、低誤認率(Low False Alarm Rate)を実現した水中方向/距離探知装置です。

基本構成はトランシーバー(表層部)とトランスポンダー(水中部)となっており、
トランシーバーの制御をワークステーションで行います。
トランシーバーがトランスポンダーに呼びかけ、応答が返ってくると、
その音波情報がシリアル経由でワークステーションに入力・演算され、
トランシーバーとトランスポンダーの位置関係のモニタリング、ログが行われます。
このデータはASCII形式ととなっており、ワークステーションから外部システム(ソフトウェア)への出力も容易です。


アカサカテックHP  :https://www.akasakatec.com/
カタログダウンロード :https://www.akasakatec.com/download/
製品HP       :https://www.akasakatec.com/products/software/tracklink/

製品・技術情報

製品名 水中測位、位置管理システム「TrackLink 」
価格 お問い合わせください
代替となる工種・単価 港湾
掲載日 2021年02月26日( 情報更新日:2021年06月03日 )

企業情報

企業名 株式会社アカサカテック
対応地域

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

東海

関西

中国

四国

九州・沖縄









紹介文 Make it Together
 
GNSS測位技術を通じて、皆さまと共に未来を創る アカサカテックです。


関連リンク

▷ HP:株式会社アカサカテック
https://www.akasakatec.com​

▷ カタログダウンロード
https://www.akasakatec.com/download/

▷Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCbzLZmEUYnh0bvEz7vyWM_g

▷Facebook
https://www.facebook.com/akasakatec

▷Twitter
https://twitter.com/akasakatec

▷ Instagram
https://www.instagram.com/akasakatec.inc/
 
 
【キーワード】
i-Construction / RTK-GNSS / ミリ波レーダー/ ICT転圧管理 / ICT運行管理 / ICT杭打ち管理 / 測量 / 3次元記録 /地盤改良 / リアルタイム傾斜監視 / 変位計測 / 位置測位技術 / ハードウェア設計開発 / ソフトウェア設計開発 / 造船所 / 港湾 / 重厚長大産業 / 建設業 / 陸上土木 / 海洋土木 / 新技術提案 / スマートシティ

お問い合わせフォーム

水中測位、位置管理システム「TrackLink 」

関連製品

会員登録(無料)