クラウド型転圧管理システム「SmartRoller」

  • LINE
SmartRoller(スマートローラー)は、堅牢型多機能タブレット端末「HDT320」を活用し、締固め工や舗装工などにおける締固め機械の施工管理を行うクラウドシステムです。クラウドサーバを介した現場との迅速なやり取り、データの一元化による業務の効率化とスピードアップで、管理者・オペレータの省力化につながります。

▼SmartRollerの主な特徴
・施工管理をクラウドサーバで一元化
i-Constructionに対応、設計・施工・後処理がシームレスに連携
施工エリアや工事設定など初期設定はすべて事務所内からクラウドで設定、重機オペレータは施工エリアを選択して施工を行うだけなので、施工作業に専念できます。施工結果は作業完了後にクラウドからダウンロード、次工程にスムーズにデータを連携することができます。

・堅牢型多機能タブレット端末「HDT320」を活用
過酷な現場での使用を前提とした、タフなタブレット端末
HDT320は2周波RTK-GNSSを搭載し、従来の転圧管理システムでは複数あった機材を1台に集約することで重機への取付け作業を軽減します。過酷な現場における使用を前提とした耐振動、耐衝撃、防塵、防水性能を有しています。

・転圧回数管理による施工品質の向上
転圧した箇所が回数によってメッシュ毎に色分け表示されるため、施工しながら転圧回数の確認が即時に行えます。人為的ミスやオペレータによる品質差が少なくなり、施工品質の確保につながります。施工結果データはSmartRoller Webに送信され、事務所側で帳票を確認・印刷、さらに3D出来高データ出力も行えます。

・リモートサポートで迅速な対応
現場でのトラブルにクラウド経由で迅速に対応。ユーザー・販売店・レンタル会社から直接HDT320に接続し、リモートで問題を解決します。リアルタイムの施工状況も、遠隔地から確認できます。

アカサカテックHP  :https://www.akasakatec.com/
カタログダウンロード :https://www.akasakatec.com/download/
製品HP       :https://www.akasakatec.com/products//software/smartroller/

製品・技術情報

製品名 クラウド型転圧管理システム「SmartRoller」
価格 お問い合わせください
NETIS登録 OK-170005-A
代替となる工種・単価 一般土木
掲載日 2021年02月19日( 情報更新日:2021年06月03日 )

企業情報

企業名 株式会社アカサカテック
対応地域

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

東海

関西

中国

四国

九州・沖縄









紹介文 Make it Together
 
GNSS測位技術を通じて、皆さまと共に未来を創る アカサカテックです。


関連リンク

▷ HP:株式会社アカサカテック
https://www.akasakatec.com​

▷ カタログダウンロード
https://www.akasakatec.com/download/

▷Youtube
https://www.youtube.com/channel/UCbzLZmEUYnh0bvEz7vyWM_g

▷Facebook
https://www.facebook.com/akasakatec

▷Twitter
https://twitter.com/akasakatec

▷ Instagram
https://www.instagram.com/akasakatec.inc/
 
 
【キーワード】
i-Construction / RTK-GNSS / ミリ波レーダー/ ICT転圧管理 / ICT運行管理 / ICT杭打ち管理 / 測量 / 3次元記録 /地盤改良 / リアルタイム傾斜監視 / 変位計測 / 位置測位技術 / ハードウェア設計開発 / ソフトウェア設計開発 / 造船所 / 港湾 / 重厚長大産業 / 建設業 / 陸上土木 / 海洋土木 / 新技術提案 / スマートシティ

お問い合わせフォーム

クラウド型転圧管理システム「SmartRoller」

株式会社アカサカテックの他の製品

関連製品

会員登録(無料)