鋼構造物用ケレン塗膜粉じん飛散防止湿潤液「モイストップK」

  • LINE
【概要】
橋梁等の鋼構造物の塗替塗装における素地調整(ケレン)で、モイストップKを塗付して
既存塗膜の湿潤化することにより、有害成分を含有する粉じん状の微細塗膜片の飛散を抑制します。
このため、作業員が吸引したり接触するリスクや、これらの飛散物が周辺に拡散することで
環境を汚染するリスクを低減することができます。
同時に、引火性や危険有害性を有する剥離剤や洗浄用シンナーを使用しないことで、安全なケレン作業環境を提供します。


【特徴】
■ケレン塗膜粉塵の飛散抑制
塗膜粉塵の飛散を効率よく抑制することができます。
■湿潤効果の持続性
天井面や垂直面に簡単に塗付できてタレることもなく、長時間にわたり湿潤状態を保ちます。
■残剤除去性
ケレン作業後に拭き取ることで残剤を簡単に除去することができます。
■飛散物の回収性
ケレン作業により使い捨て養生シート等に付着した飛散物は、時間の経過とともに被膜化が進行するため、
粉塵として浮遊せずに回収が容易です。
■安全性
水系タイプであるため、引火性がなく安全で臭気の問題もなく、作業員に対する危険有害性が低いです。


【用途】
鋼構造物や建築物の1種、2種または3種ケレン作業時の湿潤化による粉塵状塗膜片の飛散軽減


※その他詳細はカタログをダウンロードしてご覧いただくか、担当者までお問い合わせください。

製品・技術情報

製品名 鋼構造物用ケレン塗膜粉じん飛散防止湿潤液「モイストップK」
価格 お問い合わせください
NETIS登録 KT-160144-A
代替となる工種・単価
掲載日 2022年10月18日( 情報更新日:2022年10月31日 )

企業情報

企業名 スズカファイン株式会社
対応地域

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

東海

関西

中国

四国

九州・沖縄









紹介文 スズカファインは創業以来、70年以上にわたって
時代のニーズにお応えする製品をリアルタイムに開発・生産してきました。
1966年には、業界に先駆けて水系塗料の可能性に着目し、
環境に配慮したエマルション系吹付模様塗料「ラフトン」シリーズを開発。地球にやさしい製品づくりをいち早く進めてまいりました。
また、1979年、国内初の太陽熱反射塗料「クールトップ」を発売し、長期にわたり実績を積み上げております。
これからも、人と地球にやさしい製品づくりをテーマに、
未来を視野に入れた活動を積極的に推進します。

『人と地球にやさしい製品で、次の時代を快晴に・・・』

お問い合わせフォーム

鋼構造物用ケレン塗膜粉じん飛散防止湿潤液「モイストップK」
会員登録(無料)