ラバコート工法

  • LINE
カタログをダウンロードする 0人がダウンロード
しました
ポリマーセメント系漏水防止工法「ラバコート工法」

【概要】
●高架橋からの漏水防止によりスペースの有効利用!
 ラバコート工法は2成分型アクリルポリマーセメント系塗布型防水材(ラバコートRC-4)を用いた漏水防止工法です。
 主剤(液体)と硬化剤(粉体)を混合することで弾性モルタルとなります。
 高架橋の中央分離帯の目的部に適用することにより、目地部分からの漏水を確実に防止します。

【用途】
●高速道路・一般道路などの高架橋中央分離帯部分からの漏水防止。
●高架橋の中央分離帯の遊間裏側のコンクリートの劣化防止・鉄筋の爆裂防止。

【特長】
●弾性に優れ振動に良く追従
優れた弾性・伸縮性を有し、床版の振動に良く追従します。

●高い耐久性
長期間伸縮性を保ち、耐久性が実績により確認されています。

●施工が簡単
主剤・硬化剤の混合物は流動性があり、施工性に優れます。

●確実に漏水を防止
現場施工にてコンクリート面に隙間無く接着しますので、確実に漏水を防止することができます。
また、塗膜は止水性を有し、漏水を防止します。

●景観と調和
AOIトップコートを塗布することにより景観と調和します。

【施工の効果】
中央分離帯の遊間からの漏水を防ぐことにより高架下スペースの有効利用、
高架橋の維持効果が期待されます。
●高架下公園、駐輪駐車場の雨よけ、つらら対策
●高架下に交差する道路・鉄道路線への雨よけ
●高架下の盛土の雨だれによる洗堀対策
●高架中央分離帯の遊間底部のコンクリートの劣化防止・鉄筋の爆裂防止

製品・技術情報

製品名 ラバコート工法
価格 お問い合わせください
代替となる工種・単価 一般土木
掲載日 2020年11月27日( 情報更新日:2021年03月30日 )

企業情報

企業名 アオイ化学工業株式会社
地域 全国
紹介文  建設技術は、日々著しい進歩を遂げ続けています。もちろん私たちアオイ化学工業の手掛ける、コンクリート用目地材、接着剤・補強材・緩衝材などの土木用化学資材の分野も、例外ではありません。
 いつまでも同じ商品・技術に固執するのではなく、常に一歩先に視線を向けた新しい価値を提供していくこと、ここに私たちの存在意義はあると考えます。
とりわけ、当社で手掛けている事業分野を専門とする企業は、業界にも数多くはありません。
 
 それだけに私たちは、業界全体の進歩と技術革新を押し進めていくという、重要な役割があると考えるのです。常に新しい技術を指向し、また業界に向けて発信を続けていく事で、オンリーワンのメーカーとして事業を構築すること。これが結局は、当社の展開・成長の鍵を握るテーマとなるのです。
まずは「技術開発提案型」の営業展開を、より力強く推進していくこと。こうした取り組みの繰り返しによって、私たちは今まで以上の頑固な事業基盤を育てていきたいと考えています。

 アオイ化学工業株式会社は、「利他の志」を企業理念とし、豊かな生活環境と人と社会と夢ある未来のかけ橋の創造に向けて挑戦し、地域社会に愛され、お客様と社会から必要とされ続ける魅力ある企業となることを目指し、社会、経済、文化の発展向上に貢献します。
カタログをダウンロードする 0人がダウンロード
しました

みんなのレビュー

レビューがありません

お問い合わせフォーム

ラバコート工法
会員登録(無料)