ラバトップジョイント埋設型

  • LINE
NO-JOINTの道路橋伸縮システム「ラバトップジョイント埋設型」

【製品概要】
 ラバトップジョイント埋設型は、漏水や騒音といった問題を解消するために開発されたノージョイント構造の伸縮装置です。
 床版とラバトップコンパウンドの層間には、せん断と引張りの繰り返し疲労に対する抵抗性を高めた瀝青シート(ラバトップシート)により絶縁補強され、ラバトップコンパウンドが円滑に機能します。

【構成】
特殊バインダー、ラバトップシールとRT骨材をミックスしたコンパウンドからなる埋設型ジョイント

【用途】
道路橋ジョイント低伸縮部(~30mm)のノージョイント化

【特長】
● 安定した快適な走行性で無騒音
伸縮システム部の走行衝撃が無く、橋梁床版の破損を防止することにつながります。
路面の連続性を確保し、快適な走行性を得ることが出来、騒音、振動の発生を防ぎます。

●止水性が良好
遊間部から地覆部までシール材を一体化させる為、継目部の止水性が優れています。

●施工が迅速で優れたメンテナンス性
舗装改修時に合わせて補修が可能であり、施工が迅速で、メンテナンス面でも優秀性を発揮します。
寒冷地においては、除雪作業での効率化が図れます。

●経済的
従来型の伸縮装置に比べ、コスト、工期、メンテナンスのいずれをとっても経済的です。

【規格】
75mm×50cm(代表例)

製品・技術情報

製品名 ラバトップジョイント埋設型
価格 下限66,000円 ~上限66,000円 / お問い合わせくださいあたり
代替となる工種・単価 一般土木
掲載日 2020年11月26日( 情報更新日:2021年03月30日 )

企業情報

企業名 アオイ化学工業株式会社
対応地域

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

東海

関西

中国

四国

九州・沖縄









紹介文  建設技術は、日々著しい進歩を遂げ続けています。もちろん私たちアオイ化学工業の手掛ける、コンクリート用目地材、接着剤・補強材・緩衝材などの土木用化学資材の分野も、例外ではありません。
 いつまでも同じ商品・技術に固執するのではなく、常に一歩先に視線を向けた新しい価値を提供していくこと、ここに私たちの存在意義はあると考えます。
とりわけ、当社で手掛けている事業分野を専門とする企業は、業界にも数多くはありません。
 
 それだけに私たちは、業界全体の進歩と技術革新を押し進めていくという、重要な役割があると考えるのです。常に新しい技術を指向し、また業界に向けて発信を続けていく事で、オンリーワンのメーカーとして事業を構築すること。これが結局は、当社の展開・成長の鍵を握るテーマとなるのです。
まずは「技術開発提案型」の営業展開を、より力強く推進していくこと。こうした取り組みの繰り返しによって、私たちは今まで以上の頑固な事業基盤を育てていきたいと考えています。

 アオイ化学工業株式会社は、「利他の志」を企業理念とし、豊かな生活環境と人と社会と夢ある未来のかけ橋の創造に向けて挑戦し、地域社会に愛され、お客様と社会から必要とされ続ける魅力ある企業となることを目指し、社会、経済、文化の発展向上に貢献します。

お問い合わせフォーム

ラバトップジョイント埋設型
会員登録(無料)