船舶搭載ADCP流況観測パッケージ SignatureVMシリーズ

  • LINE
Nortekの船舶搭載型ADCPパッケージSignatureVMは、ADCP、GNSS、制御・データ表示用PC、ケーブル類がセット品とした、測定Ready な航走観測ADCPです。

センサー間をEthernet 通信とし、精度良くデータにタイムスタンプを付加することで、高品質な測定データ取得を実現しました。
水深、流向流速プロファイル、エコーグラム、GNSS、航走データ等を位置情報とともに画面上にリアルタイム表示できます。
カラーマップで表示されるため、調査中に流況を簡単に確認することができます。

特長
・流向流速データ、水深データ、魚探(反射強度)データをカラーグラフでリアルタイムに画面表示可能
・測定Readyの状態になったパッケージ品(船体への固定具はお客様にてご用意ください)
・RTKに対応したGNSSもオプションにて用意
・優れた海底追跡(ボトムトラック)性能
・無人・リモコンボート(USV/ASV)搭載用の簡易制御OSを持つパッケージも用意

ラインナップ
・測定レンジ(5機種):25m、60m、200m、350m、1000m

製品・技術情報

製品名 船舶搭載ADCP流況観測パッケージ SignatureVMシリーズ
価格 お問い合わせください
代替となる工種・単価
掲載日 2021年10月20日( 情報更新日:2021年10月21日 )

企業情報

企業名 Nortekジャパン合同会社
地域
紹介文 当社は、国際的に高いシェアを持つ超音波ドップラー式水中用調査機器を製造販売するノルウェー国Nortek AS社の日本法人です。
Nortek ASは、音響を用いた水中測器メーカーとして1996年に設立、世界8か国に現地法人を設置、20年以上の経験と85か国以上の使用実績があります。

当社製品は、主に海洋や沿岸域の研究調査において導入実績や研究発表事例があります。国内においては、海洋の研究、土木分野における研究および調査、水域の環境調査、海洋資源開発、漁業管理等において、基礎的な現場測定データの取得に採用されております。また、一部の新製品は、水上船舶や水中作業ロボットのナビゲーション機器としても使用されております。

多様化する自然環境の測定ニーズに対し、最適な測定ソリューションを見つけるお手伝いを致します。

事業内容:超音波ドップラー式センサーの販売、メンテナンス、テクニカルサポート
主要取引先:国立研究開発法人、国立大学法人、海洋土木、環境コンサルタント、水産関連企業、重工業、海洋関連企業、他

お問い合わせフォーム

船舶搭載ADCP流況観測パッケージ SignatureVMシリーズ
会員登録(無料)