オールケーシング工法

  • LINE
カタログをダウンロードする 0人がダウンロード
しました
『オールケーシング工法』は、ケーシングチューブにより掘削孔の防護を行いながら内部を掘削していく工法です。

菱建基礎株式会社では、障害撤去はもちろん、油圧式ハンマーグラブによる低騒音・低振動な掘削、コンクリートリングを使用した先端地盤の強化など、さまざまな応用工法もご用意しております。

【『オールケーシング工法』のメリット】
■周辺地盤への影響が少ない
■岩盤、転石、玉石等の掘削や鉄筋コンクリートの切削が可能
■汚水処理・地下水への配慮など環境保全対策に有利
■排土の含水比が小さく、残土処理が比較的容易
■安定液や泥水使用がない為の周面摩擦力は打ち込み杭に匹敵


【施工プロセス】
1、据付け
2、掘削
3、切削(ケーシング先行)
4、掘削完了
5、スライム処理(湧水がある場合使用する)
6、鉄筋かご挿入、トレミー管建込み
7、コンクリート打設、ケーシング引抜き
8、埋戻し

周辺地盤への影響が少なく、岩盤、転石の掘削や鉄筋コンクリートの切削も可能!応用工法も多数ご用意しております。

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

製品・技術情報

製品名 オールケーシング工法
価格 お問い合わせください
代替となる工種・単価 一般土木
掲載日 2021年03月16日( 情報更新日:2021年03月18日 )

企業情報

企業名 菱建基礎株式会社
地域 全国
紹介文 地下の未来へ、基礎エンジニアリング・フィールド

菱建基礎株式会社は、昭和35年に基礎専業会社として創業以来、安全と品質を重視して基礎工事をとおして社会貢献に勤めてまいりました。
今後とも時代のニーズに合った技術開発を続け、ユーザーの皆様のご期待に応えて参りたいと存じます。

ご要望の際は、お気軽にお問い合わせください。
カタログをダウンロードする 0人がダウンロード
しました

みんなのレビュー

レビューがありません

お問い合わせフォーム

オールケーシング工法
会員登録(無料)