コロコロチェッカー

  • LINE
コロコロチェッカーは、斜張橋の斜材保護管表面全周をカメラで撮影するロボットで、撮影画像を用いて損傷等の形状・寸法・位置を確認することができます。従来の調査・点検よりも効率よく、精度の高い調査・点検ができます。

技術の特徴
1)交通規制を必要としない
 コロコロチェッカーはワイヤレスの自走式ロボットなので、搬入・設置スペースを確保できれば、通常は交通規制を必要としません。
2)安全な調査・点検を実現
 コロコロチェッカーは自走式ロボットなので、通常は高所作業を必要としません。人による作業は橋面上での作業だけなので、安全に調査・点検を行うことができます。
3)4台のカメラにより、保護管全周の調査・点検が可能
 コロコロチェッカーは斜材を囲うように取り付ける構造になっており、内蔵した4台のカメラで保護管全周の撮影が可能です。撮影画像はリアルタイムに確認することができ、SDカードにも保存可能です。
4)斜材保護管全長の調査・点検が可能
 コロコロチェッカーはワイヤレスの自走式ロボットなので、斜材保護管全長の調査・点検が可能です。
5)点検・調査の精度が向上
 コロコロチェッカーは、保護管表面の状態を詳細に観察でき、損傷等の位置・形状・寸法を確認することができるので、従来の方法より大幅に精度の高い調査・点検が行えます。

※価格については、お問い合わせ下さい。

製品・技術情報

製品名 コロコロチェッカー
価格 お問い合わせください
代替となる工種・単価 一般土木
掲載日 2019年08月20日( 情報更新日:2021年06月03日 )

企業情報

企業名 西松建設株式会社
地域 全国
紹介文 西松建設は明治7年の創業以来、140年を超える長い歴史と伝統によって培われた高度な技術力を強みに、道路やダム等公共施設の建設や都市再開発など、安全・安心な社会基盤整備や快適な環境づくりに広く貢献してまいりました。この長い歴史の中で培ったモノづくりの精神は、今も脈々と受け継がれております。

私たちはこれからも、価値ある建造物とサービスを社会に提供することで、安心して暮らせる持続可能な社会・環境づくりに貢献してまいります。

さらに、全役職員一丸となって、当社の強みである“現場力”(きめ細やかな施工管理力と、自ら問題を発見し自ら解決する力)に磨きをかけ、企業価値の向上に努めてまいります。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

みんなのレビュー

レビューがありません

お問い合わせフォーム

コロコロチェッカー

関連製品

会員登録(無料)