西松建設株式会社

西松建設は明治7年の創業以来、140年を超える長い歴史と伝統によって培われた高度な技術力を強みに、道路やダム等公共施設の建設や都市再開発など、安全・安心な社会基盤整備や快適な環境づくりに広く貢献してまいりました。この長い歴史の中で培ったモノづくりの精神は、今も脈々と受け継がれております。

私たちはこれからも、価値ある建造物とサービスを社会に提供することで、安心して暮らせる持続可能な社会・環境づくりに貢献してまいります。

さらに、全役職員一丸となって、当社の強みである“現場力”(きめ細やかな施工管理力と、自ら問題を発見し自ら解決する力)に磨きをかけ、企業価値の向上に努めてまいります。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

企業情報

企業名 西松建設株式会社
企業カテゴリ 建設業
所在地 105-6310   東京都 港区虎ノ門虎ノ門ヒルズ森タワー10階
電話 03-3502-7648
FAX 03-3502-0714
SNS
営業時間
事業開始年(西暦) 1874
従業員数 2,536
資本金 23,513,643,819
対応地域

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

東海

関西

中国

四国

九州・沖縄









西松建設株式会社 の製品

2019年08月20日 西松建設株式会社
地震時の天井脱落原因の一つとして、下地材を結束しているクリップの破損があげられます。 耐震クリップ工法は、在来のクリップに耐震クリップを追加設置することで、天井の破損および落下を防止する工法です(建築...
2019年08月20日 西松建設株式会社
移動式発破防護バルーンは、トンネル坑内における発破時の飛び石を切羽付近に封じ込めるための装置です。 連続ベルトコンベヤシステムの先頭設備(クラッシャー)に飛び石が届かないようバルーンで防護して退避距離...
2019年08月20日 西松建設株式会社
シンプルキュアは、粘着剤付きコンクリート用保温・保湿養生シートです。型枠を取り外したコンクリ ート面に貼り付けるだけで「保温性」と「保湿性」が得られ、コンクリートの強度増進や耐久性向上など を期待でき、...
2019年08月20日 西松建設株式会社
コロコロチェッカーは、斜張橋の斜材保護管表面全周をカメラで撮影するロボットで、撮影画像を用いて損傷等の形状・寸法・位置を確認することができます。従来の調査・点検よりも効率よく、精度の高い調査・点検がで...
2019年08月20日 西松建設株式会社
「サイトフィットネイリングバー(SNB)®」工法は、供用中のRC部材表面からハンマードリル等で削孔を行い、その孔内に専用のモルタルカプセルである「SNBカプセル」を挿入し、その後せん断補強用の特殊ナット定着型...
2019年08月20日 西松建設株式会社
OKIPPA Greenは、触手のように伸びた日射センサや日照セ ンサで、データに基づいた最適な手入れ や作業の省力化を可能にします。 ハウスの温度管理、種蒔・収穫時期の把握、灌水管理、作付け時期の最適化等に利用で...
2019年08月20日 西松建設株式会社
OKIPPA104に伸縮計を接続し、目地開きを常時監視できます。 コンクリート構造物のひび割れ、橋梁等の接合部、地滑り部の地割れ、鉄塔の不等沈下、橋梁等のジョイント部の開き等の監視に最適です。 OKIPPA104は、...
2019年08月20日 西松建設株式会社
OKIPPA104は、センサボックスだけで始められる監視・管理クラウドシステムです。 人手不足は点検の基本である「目視」の頻度を減らし範囲を狭めます。「目視点検」の限界や人手不足をカバーして、的確で経済的な...
2019年08月20日 西松建設株式会社
「NT-Support」は、トンネル軸方向に接地面積を確保するための「脚部ベースプレート」と鋼製支保工に取り付けた「ウィングプレート」で構成され、吹付けコンクリートの強度発現前に作用する鋼製支保工への軸力を分散...
2019年08月20日 西松建設株式会社
LL-Fp工法※は、専用機械を使用することなく、山岳トンネルの汎用掘削機械であるドリルジャンボを用いてφ139.8mm の大口径鋼管を長区間打設する超長尺大口径鋼管先受け工法です。 本工法は、山岳トンネルにおいて既...

1ページ / 2ページ中

会員登録(無料)