フリーウォール(箱型擁壁)

  • LINE
カタログをダウンロードする 0人がダウンロード
しました
箱型擁壁は、日本各地に見られる城の石垣をヒントに開発された「可とう性を有するもたれ式擁壁」で、寺勾配状に積み上げることが特徴のひとつとなっています。
擁壁の耐震性・排水性・安全性・環境性・施工性・経済性に優れた工法として、各地で箱型擁壁工法が採用されています。
急速施工が容易で災害復旧にも最適です。

製品・技術情報

製品名 フリーウォール(箱型擁壁)
価格 お問い合わせください
代替となる工種・単価 一般土木
掲載日 2021年06月18日( 情報更新日:2021年06月21日 )

企業情報

企業名 株式会社カンケン
地域 四国
紹介文 未来を創造するコンクリート製品総合メーカー

昭和34年の創業以来、「うるおいのある環境づくりをめざして」をモットーに、
コンクリート製品の製造・販売を手がけて参りました。
今後も私たちは製品づくりを通じて、自然と共存するうるおいのあるインフラストラクチャー整備を支援して参ります。
カタログをダウンロードする 0人がダウンロード
しました

みんなのレビュー

レビューがありません

お問い合わせフォーム

フリーウォール(箱型擁壁)

関連製品

会員登録(無料)