マルチスライド工法

  • LINE
基礎コンクリートにレール(市販品鋼材)を埋設し、レール面へ勾配に影響されることなく偏りのない鋼球散布ができる粘着剤
を塗布し、鋼球を介した上にコンクリート二次製品を配置します。
そのコンクリート二次製品を押しや牽引等で順次、滑走させ移動し布設する工法です。

特徴

・特殊な施工専用機が不要
特殊な専用機を使用せずに、確実な移動と設置をすることができます。

・クレーンは荷降ろし場所のみでOK
住宅密集地や高架橋・電線等の障害物があり、クレーンの搬入が困難な現場での施工に威力を発揮します。

・横断勾配が10%強でも施工OK
コスモオクトール(専用粘着材)の使用により、鋼球を落下位置で保持し、転がり移動による偏りが無く、鋼球間の間隔を保てる散布ができ、滑らかな転がり移動を可能にしました。このため散布率も大きく低減されました。

・安全性の向上と工期の短縮
クレーンによる重量製品の繰り返しの移動および設置作業が必要なく、作業効率や作業員の安全性が格段にアップします。

・コスト縮減が確実
レールは市販品の鋼材を使用します。さらに工期の短縮等、大きな経済性を実現しました。

・自由勾配側溝・L型擁壁などの施工に、サンkクリア工法と併用すると更に威力を発揮します。

製品・技術情報

製品名 マルチスライド工法
価格 お問い合わせください
代替となる工種・単価 一般土木
掲載日 2021年06月18日( 情報更新日:2021年06月21日 )

企業情報

企業名 株式会社カンケン
地域 四国
紹介文 未来を創造するコンクリート製品総合メーカー

昭和34年の創業以来、「うるおいのある環境づくりをめざして」をモットーに、
コンクリート製品の製造・販売を手がけて参りました。
今後も私たちは製品づくりを通じて、自然と共存するうるおいのあるインフラストラクチャー整備を支援して参ります。

みんなのレビュー

レビューがありません

お問い合わせフォーム

マルチスライド工法

関連製品

会員登録(無料)