自動で立ち上がる膨張型LEDタワーライト「AirLight」

  • LINE
夜間工事の照明はいろいろ苦労することが多いですね。適度な明るさは必要だけれど眩しいのは困ります。セッティングに時間はできるだけ短いほうがいい。また持ち運ぶのもコンパクトでなくては。

今回ご紹介するのは、北米で最近登場した人気商品の膨張型LEDタワーライト「AirLight」です。気球設計のノウハウで、空気により膨張させてLEDの入ったタワーを自立させます。「AirLightシリーズ」には大きさの異なる商品がありますが、今回はコンパクトサイズの「AirLight」でその特徴をご説明いたします。




・特徴1 約500㎡を明るく照らします
タワーの高さは約3m、37,000ルーメンの明るさで約500㎡(半径約13m)を明るく照らします。ライトの上部は直接的な光で、柱の部分は間接的な光でやさしく全体を照らします。


・特徴2 電源を入れれば素早く自立
電源を差し込むだけで、約30秒で立ち上がり、周りを明るく照らします。

・特徴3 便利なコンパクトサイズ
重さ約13kg、直径51cm高さも約50cmで、一人で簡単に持ち運びできる大きさです。

・イベントやキャンプにも活躍します
電源は、発電機や車のバッテリーなどで可能ですので、夜間工事だけでなく、イベントやキャンプなどでも活用可能です。

製品・技術情報

製品名 自動で立ち上がる膨張型LEDタワーライト「AirLight」
価格 お問い合わせください
代替となる工種・単価 一般土木
掲載日 2021年03月30日( 情報更新日:2021年03月30日 )

企業情報

企業名 宮川興業株式会社
地域 東京都
紹介文 私たち宮川興業株式会社は、社会のライフラインである「道」のプロフェッショナル集団としてその安全性と快適性を突き詰めてまいりました。

これまで、より高度に、より細分化するニーズに対して、最適なソリューションを提供すべく、独自のノウハウと実績に加え、≪Amenity(より良い環境)≫と≪Art(創造的な技術)≫をテーマに、常に技術の向上と製品の開発に取り組んでまいりました。おかげさまで各方面の方々と共に新しいチャレンジもさせていただき、少なからず安全施設業界の発展に寄与できたのではと自負しております。

今後もさらに自動運転をはじめとした様々なトレンドに対応した課題解決が求められてまいります。
宮川興業株式会社もICTやAIなどの新しいテクノロジーを始めとした先進的取り組みを進め、今まで以上に「道」のプロフェッショナル集団として、次世代に向けて新しい「道」の在り方を突き詰めていくことで社会に貢献してまいります。

■事業内容
総合建設業及び関連事業・路面標示用塗料他製造販売
・交通安全施設(道路標示・区画線、各種標識、反射鏡、防護柵、道路鋲等)
・総合環境整備(公園整備、造園植栽、石張舗装、大型モニュメント、景観サイン商品等)・総合土木工事(道路改良、舗装等)
・情報システム(道路付属物管理システム:MEMO開発販売、各種業務支援システム受託開発)
・各種建築工事・橋梁補修補強工事・発光式デザイン標識・道路附属構造物

自社開発商品
・路面標示塗料(リバーライン)・全天候型ライン材料(リバーラインラスター)
・電気式溶解釜(発電式メルトニーダー)・ウォータジェットピーラーシステム製造及び販売
・道路施設維持管理支援システム(MEMO) 導入実績:東京都、岡山県警察本部等
・区画線診断システム(RoadViewer)

お問い合わせフォーム

自動で立ち上がる膨張型LEDタワーライト「AirLight」

関連製品

会員登録(無料)