乾式吹付工法(断面修復)

  • LINE
ノズルの先端でポリマーセメントモルタルに水を加えて吹付ける工法。
[施工性]
・搬送距離が長い 水平300m
・一層厚付け施工が可能 (100mm)
・交通振動下で施工が可能
・プライマー不要
・工期短縮
[品質]
・高速・高圧吹付けにより高密度断面作成(圧縮強度62N/mm2/付着強度2.2N/mm2)
・単位水量が少なく、中性化・塩害・凍害の耐久性が高い
・鉄筋裏等の狭隘部への充填性に優れる

※価格はお問い合わせ下さい。

製品・技術情報

製品名 乾式吹付工法(断面修復)
価格 下限260,000円 ~上限9,999,999円 / tあたり
NETIS登録 CB-020040 NETIS ホームページ
代替となる工種・単価 一般土木
掲載日 2019年04月17日

企業情報

企業名 StoCretecJapan株式会社
地域 全国
紹介文  StoCretec Japan 株式会社では、 コンクリートの先進国であるヨーロッパの技術を日本に導入し、適切な補修・補強を行うことにより、健全な社会資本の維持に貢献します。

みんなのレビュー

レビューがありません

お問い合わせフォーム

乾式吹付工法(断面修復)

関連製品

会員登録(無料)