ハイビーネオ

  • LINE
ハイビーネオは、薄型軽量のプレキャストパネルと鋼製枠を組み合わせた壁面材と改良土(短繊維混
合安定処理土)を使用することで施工性を向上させた補強土壁です。盛土内に敷設された補強材(ジオグリッド)の摩擦抵抗と壁面部に配置された改良土によるせん断抵抗によって、盛土の安定性を向上させ、垂直な壁面を持つ盛土を構築します。改良土の効果によって壁面材には土圧が作用しない構造であるため、厚さ3~4㎝の薄型軽量のプレキャストパネルを壁面材として使用でき、効率的な施工を実現
します。
 本工法は、すでに建設技術審査証明を取得している『ハイビーウォール工法』の改良型です。基本的な設計の考え方、施工方法は、同工法と同じであることから、補強土壁として十分な性能、汎用性を有することは確認済みです。

【特徴】
・壁面材として用いるプレキャストパネルは1枚あたり17㎏と軽く、効率的な施工が可能です。
・壁面パネルは容易に切断可能であり、縦断勾配に応じて現場で加工することができるため、笠コンクリートが不要です。補強土壁前面の足場が不要となるので安全性が向上します。
・壁面パネルが薄型軽量のため、急傾斜地など重機の進入が困難な場所でも施工が可能です。
・改良土に短繊維を混合することで改良土のじん性が向上し、破壊に対して粘り強い構造となります。

製品・技術情報

製品名 ハイビーネオ
価格 お問い合わせください
NETIS登録 HK-180020-A
代替となる工種・単価 一般土木
掲載日 2021年04月20日( 情報更新日:2021年04月20日 )

企業情報

企業名 ハイビーウォール研究会
対応地域

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

東海

関西

中国

四国

九州・沖縄









紹介文 ハイビーウォール研究会

お問い合わせフォーム

ハイビーネオ
会員登録(無料)