アルプロン G-50

  • LINE
アルプロンG-50は、コンクリート構造物のひび割れや空隙に注入するための低粘度タイプのエポキシ樹脂系接着剤です。エポキシ樹脂の優れた特性を生かし、強力な接着強度を発揮し構造物の強度復元が可能です。またコンクリート内部鉄筋の防食、劣化防止にも効果を発揮します。

▼用途
コンクリート構造物のひび割れ注入(0.2~1mm幅程度に適用)
梁等のアンカー補強
床版補強

▼特徴
NEXCOひび割れ補修注入材1種相当品です。
モルタル、コンクリートに強力に接着します。
微細なひび割れ、空隙に注入できます。
耐水・耐候性に優れています。
可使時間が長く、低圧注入器具による施工に適します。

▼荷姿
9kg/セット
主剤:6kg
硬化剤:3kg

公表価格 33,300 円/1セット

製品・技術情報

製品名 アルプロン G-50
価格 お問い合わせください
代替となる工種・単価
掲載日 2021年06月30日( 情報更新日:2021年08月02日 )

企業情報

企業名 日米レジン株式会社
対応地域

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

東海

関西

中国

四国

九州・沖縄









紹介文 《人と街、街と世界をつなぐテクノロジー》

日米レジン株式会社は、設立以来、エポキシ樹脂を中心に、あらゆる用途、あらゆる施工条件に対応する樹脂製品の開発・製造に努めてきました。
バリエーション豊富な製品ラインナップをベースに、多様化・高度化の進むユーザーニーズに迅速かつ的確に対応し、密接なコミュニケーションを通して特殊用途品の開発や新機能へのアプローチを展開しています。
そして、樹脂の持つ可能性を最大限に引き出し、製品用途をいっそう拡大することで、産業社会の幅広い分野に貢献しています。

お問い合わせフォーム

アルプロン G-50

関連製品

会員登録(無料)