トモロボ(RTM1-X1-A1)

  • LINE
カタログをダウンロードする 1人がダウンロード
しました
「人と共に働く鉄筋結束ロボット」
トモロボは、建設現場の生産性向上と作業者の負担軽減を目的とした、人とともに働き、土間・スラブなどの単純な結束作業から職人を解放し、より高度な作業への注力を可能にする自走型協働ロボットです。

<特徴>
▼単純作業の自動化により作業員一人当たりの生産性を向上!
1カ所あたり2.7秒以下の作業時間を実現(@200全結束)
200mmピッチ、結束機2台使用時に1カ所当り2.7秒以下で結束します。単純作業を自動化することで、作業者の負担を軽減します。

▼市販の鉄筋結束用の手持ち電動工具を取り付けるだけ!
MAX社の鉄筋結束機RB-440T(左右に2台)を取り付けるだけで、鉄筋結束作業を自動化できるロボットになります。専用アダプターを使用し、ワンタッチで取付可能です。(結束機は別売りです)

▼補強筋など、ピッチの変化にも自動対応!
鉄筋の交点を感知しながら結束作業を進めていきますので、ピッチの変化に自動対応します。配筋ピッチは100、150、200、250、300mmに対応。対象鉄筋径はφ10、φ13、φ16※1に対応。ピッチ誤差は±20mmです。また、鉄筋の高さのずれ、傾きなど、様々な環境下でも確実に鉄筋の交点を感知し結束作業を行います。

▼スイッチ一つで選択できる簡単操作!
コントローラーは、シンプルな構造です。全結束、チドリ結束、2つ飛び結束をスイッチひとつで選択可能。また前後の概念がない構造ですので、片道、往復など、様々な使い方が可能です。

▼他にも......
・人と協働するロボットなので安全性を重要視
・独自構造により人間の作業誤差にも柔軟に対応
・必要最低限の機能に絞り低価格を実現

▼イメージ動画
https://youtu.be/I48EDsBPP5E

製品・技術情報

製品名 トモロボ(RTM1-X1-A1)
価格 お問い合わせください
NETIS登録 SK-200003-A NETIS ホームページ
代替となる工種・単価 一般土木
掲載日 2021年02月05日( 情報更新日:2021年06月03日 )

企業情報

企業名 建ロボテック株式会社
地域 全国
紹介文 「世界一人にやさしい現場を創る」建ロボテック

▽事業内容
建築現場省力化ソリューション(企画、開発、販売、サイト運営)

現状の建設工事業界では、高度な技術を必要とする作業と単純な作業を同じ職人がこなしており、鉄筋工事では1kg×〇円・型枠工事で言えば1㎡×〇円と、すべての作業が均一化されて単純な量として評価されています。
それが、建設現場の仕事が高度な知識と技術を必要とする仕事なのに金銭的また社会的に評価が低い理由であります。
職人たちがより高度な技術が必要な作業へ注力し、“職人力”を発揮できる環境を整え、その仕事が正当な評価を得ることが出来るようにすること、そして辛い単純作業の反復から解放したい。
そんな思いで、協働型鉄筋結束ロボット「トモロボ」を開発する決意をしました。
トモロボとは、建設現場の生産性向上と作業者の負担軽減を目的とした、人とともに働き、土間・スラブなどの単純な結束作業から職人を解放し、より高度な作業への注力を可能にする「職人力発揮ツール」として現場を支える自走型協働ロボットです。
ロボットと人がともに働く楽しい建設現場を実現し、生産性向上と作業者の負担軽減を通じて、内需産業の雄である国内建設産業の健全な発展に寄与し、その技術を世界における高齢化先進国である日本からのソリューションとして展開することを目標とし、「世界一ひとにやさしい現場を創る」をビジョンに、これらの協働型省人化技術開発によって建設産業の未来に貢献するために人生を賭けて取り組んでまいります。

採用実績

年度 地域 発注者 工種/工事 数量 単位
2020年度 全国 建築業者 基礎鉄筋工事 30

※横スクロールでご確認ください

カタログをダウンロードする 1人がダウンロード
しました

みんなのレビュー

レビューがありません

お問い合わせフォーム

トモロボ(RTM1-X1-A1)

関連製品

会員登録(無料)