『パワーブレンダー工法』 粉体噴射方式

  • LINE
軟弱地盤中に粉粒体の改良材を供給し、強制的に原位置土と撹拌混合により土と改良材を化学的に反応させて、強度を高め土質性状を安定化させる工法です。改良深さ6mまで対応可能で、泥水や高有気質土などの対象土に有効かつ施工管理装置により信頼性の高い施工が可能。

製品・技術情報

製品名 『パワーブレンダー工法』 粉体噴射方式
価格 お問い合わせください
NETIS登録 (旧) CB-980019-V NETIS ホームページ
代替となる工種・単価 一般土木
掲載日 2019年09月20日( 情報更新日:2021年06月04日 )

企業情報

企業名 パワーブレンダー工法協会
地域 全国
紹介文 パワーブレンダー工法協会は、1997年の設立以来、一貫して全層鉛直撹拌(トレンチャ式撹拌)にこだわり“コンパクトなベースマシンで力強い撹拌を機能的に”を目指し、“高品質で低コストな地盤改良”を全国において提供できるように活動して参りました。
現在は、その趣旨に賛同される29社にて、多様化するニーズに応えられるように活動しているところです。2011年にはNETIS(新技術情報提供システム)において、『平成23年度推奨技術(新技術活用システム検討会議(国土交通省))』に選定されました。また、2014年には『平成26年度版国土交通省土木工事積算基準「軟弱地盤処理工・中層混合処理工(トレンチャ式)」』として掲載されました。これもひとえに全国津々浦々でパワーブレンダー工法をご利用いただいた賜物と厚くお礼申し上げます。
今や、年間600件を超える現場にてご利用いただいていますが、より一層の研究開発を進め、安心・安全な国土づくりに寄与できるように努めていく所存です。当協会では、本工法に関す るあらゆるご質問、ご要望にお応えできるように、専任の局員を常駐しておりますので、大いにご活用下さい。

お問い合わせフォーム

『パワーブレンダー工法』 粉体噴射方式
会員登録(無料)