ウレタン土木技術研究会

 R-PUR工法は、硬質ウレタン樹脂を現場発泡させることにより盛土体を形成する工法であり、幅広いニーズに対応できる経済的で新しい超軽量盛土工法として、道路、橋梁、法面等の各方面で施工実績をあげており、その効果は高く評価されています。

『ウレタン土木技術研究会』は、このすばらしい工法のより一層の技術向上及び普及によって地域社会への貢献を目指しています。

企業情報

企業名 ウレタン土木技術研究会
企業カテゴリ その他
所在地 4560062   愛知県 名古屋市熱田区大宝4丁目9番27号   イノアック日比野ビル2階
電話 0526860019
FAX 0526826909
営業時間 8:45-17:45
事業開始年(西暦) 1999年
従業員数
資本金
対応地域

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

東海

関西

中国

四国

九州・沖縄









ウレタン土木技術研究会 の製品

2021年04月27日 ウレタン土木技術研究会
1 0
・超軽量素材であるウレタン樹脂を現場で必要な量、形状で注入・...
1 0
2021年04月08日 ウレタン土木技術研究会
1 0
 R-PUR工法とは、現場において必要な量に応じて、地形及び構造...
1 0

おすすめの企業

弊社はさく井業の専門企業として創業60年を超え、地下資源の開発に参画して参りました。2008年8月1日に株式会社ナガサクと合併し、新しい名称「株式会社NNCエンジニアリング」としてスタート致...
弊社はさく井業の専門企業として創業60年を超え、地下資源の開発に参画して参りました...
事業内容    軟弱泥土を土・砂状に改質する泥土改質材「ワトル」の製造販売を行っております。 「ワトル」は吸水性の高いペーパースラッジ焼却灰(PS灰)を主原料とした吸水性泥土改質材で...
事業内容    軟弱泥土を土・砂状に改質する泥土改質材「ワトル」の製造販売を行っ...
地中に森をつくろう!! 研究会の目的:「地球温暖化緩和・森林育成と木材を活用した地盤対策技術の普及,向上,並びにその発展を図る」 研究会の活動 (1)木材を液状化対策や軟弱粘性土...
地中に森をつくろう!! 研究会の目的:「地球温暖化緩和・森林育成と木材を活用し...
会員登録(無料)