株式会社森環境技術研究所

【泥を搬出するために開発した新しい改良剤】
従来、建設現場から発生した泥はセメントや石灰で固化したり、バキューム車で吸引してから搬出していましたが、これらの方法は固化するまでの養生時間が長く、運搬コストが高額であることが課題でした。そこで、これらの課題を解決するため、2015年に「高含水泥土改良剤MTシリーズ」を開発しました。本製品を泥に添加することで、15分程度の改良で泥を瞬時に固化(塑性状態)し、ダンプトラックで即時搬出することができます。
本製品は建設現場から発生したあらゆる泥土に適用可能です。シールド工事から発生した建設汚泥、港湾工事から発生した浚渫土、地盤改良工事から発生したセメント含有泥土、ため池改修工事から発生した堆積土など、様々な現場で使用することができます。

▼ホームページ▼
https://www.mori-kankyo.co.jp/

企業情報

企業名 株式会社森環境技術研究所
企業カテゴリ メーカー・商社
所在地 996-0071   山形県 新庄市小田島町   小田島町7-36
電話 0233-22-0832
FAX 0233-22-0932
SNS
営業時間 8:30~17:30
事業開始年(西暦) 2000
従業員数 15
資本金 1000万
対応地域

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

東海

関西

中国

四国

九州・沖縄









株式会社森環境技術研究所 の製品

高含水泥土改良剤MTシリーズ 建設現場から発生した泥土を短時間で固化し、ダンプトラックによる即時搬出を可能とした泥土改良剤です。施工に特殊な機械を必要とせず、バックホウとピットさえあれば誰でも簡単に施...

会員登録(無料)