切羽AI評価システムサービス

「切羽AI評価システムサービス」はトンネル掘削時の断面である「切羽」の評価を画像AI処理により入力支援するトータルシステムです。
sMedio AI Technologies for Constructionとして、AIの学習モデルを活用した切羽観察をご提供いたします。
また、クラウド、iPadアプリ、Webアプリ一式をsMedioが提供することで、
掘削現場での切羽観察から、データの管理、遠隔地からのデータ閲覧、編集までをご提供いたします。

▼課題
①ノウハウの継承
地質を評価する技術者のノウハウの蓄積を他の技術者に継承することが困難。
②データの管理
掘削現場において、デジカメで撮影した写真データと、エクセルで記入された観察データの管理がPCやハードディスクの中など、管理がバラバラとなっている。

▼課題解決のために
①ノウハウの継承
切羽観察の写真とスコアをAIが随時学習することで、写真から観察簿のスコアをAIが自動判定できるようになります。
②データの管理
写真データ、観察スコアをクラウドで管理することで、複数のPCや保存領域に保管されていたデータ管理をクラウドで一元管理、整理ができます。
 
▼特徴
AIの認識率の向上のためには、膨大な切羽面の写真、スコアデータの蓄積による学習が必要です。
sMedioの「切羽AI評価システムサービス」をご利用の会社様の切羽写真と観察簿データを弊社AIの学習モデル作成に利用し、単独の会社様では構築が困難なビッグデータに基づく学習モデルをご提供いたします。
(注:切羽写真、観察簿そのものを複数の会社様で共有するものではありません)

製品・技術情報

製品名 切羽AI評価システムサービス
価格 下限9,999,999円〜 上限9,999,999円/(価格はお問い合わせください)
代替となる工種・単価 一般土木
掲載日 2021年01月28日( 情報更新日:2021年02月09日 )

企業情報

企業名 株式会社sMedio
地域 全国
紹介文 当社は、「デジタルトランスフォーメーションを加速する。(ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面で良い方向に変化させる)」をミッションに掲げ、社業の発展に邁進しております。

<企業理念>

1.顧客中心主義
お客様の要望を常に重視し、顧客満足度の高い製品とサービスの提供を最優先に行います。

2.スピード重視
企業競争の源泉としてのスピードを重視し、経営の意思決定から実践までスピードを重視して取り組みます。

3.徹底した品質の追求
弊社が提供する製品とサービスは、お客様が満足するまで妥協せず徹底的に高品質を追求いたします。

4.情報管理と情報開示
お客様の機密情報、個人情報の管理を徹底し信頼を得ると共に、適正な企業評価を得られるよう必要な弊社内部の情報は開示いたします。

5.法令遵守
コミュニティーの一員として法令を遵守し、高い企業倫理を目指します。

みんなのレビュー

レビューがありません

お問い合わせフォーム

切羽AI評価システムサービス

関連製品

go top