フィットフレーム

フィットフレーム工法とは、グラウンドアンカーの受圧板です。

特徴
1.軽量でありながら耐久性に優れています。
2.高品質の鉄筋コンクリート枠工が施工できます。
3.グラウンドアンカーの受圧板として理想的な荷重分布が得られます。
---------------------------------------------------------------------------------------------
適用箇所
1.表面の凹凸が比較的大きく、大型のプレキャストブロックの据付けが困難な斜面
2.高所・急傾斜地等で重量物の運搬が困難な斜面
3.緊急に安定を必要とする斜面
4.逆巻工法を必要とする掘削斜面
5.早期にアンカーを緊張して安定させる必要がある斜面

製品・技術情報

製品名 フィットフレーム
価格 下限1円〜 上限99,999,999円/(ー)
NETIS登録 KT-980611-VE(平成29年4月掲載終了技術) NETIS ホームページ
代替となる工種・単価 一般土木
掲載日 2019年04月09日

企業情報

企業名 フリー工業株式会社
地域 全国
紹介文 フリー工業株式会社は、土木工事分野の法面工事、擁壁工事、道路拡幅工事、落石防止工事などに関連する技術開発を行い、それに伴う工事と建材の製造販売で社会に貢献している企業です。 弊社は1975年(昭和50年5月)にフリーフレーム工法の開発と共に創業し、長年にわたり独自的な商品及び工法開発に励んでまいりました。 引き続き国土の安全・安心を基本に、数多くの経験を活かし、法面のパイオニアとして常に新しい『ものづくり』に挑戦し続けます。 フリー工業株式会社は『安全』『環境』『景観』で美しい日本へ貢献しています。【GREEN ISLAND NIPPON】を企業活動テーマに、2018年1月からは日本コンクリート工業株式会社の技術力をプラスして、新たなフリー工業をスタートしています。 今後とも更なるお引き立てを賜ります様、お願い申し上げます。 

みんなのレビュー

レビューがありません

お問い合わせフォーム

フィットフレーム
go top