FLIPを用いた地盤の液状化解析

  • LINE
FLIPは有限要素法に基づく動的有効応力解析プログラムであり、地盤の液状化を考慮した地震応答解析が可能です。
地震動による地盤や構造物の残留変形、構造部材に生じる応力などを求めることができます。
液状化する地盤上に構築された構造物の地震による被害予測のため、港湾施設の耐震解析で広く用いられており、護岸設計に役立てられます。

※詳細については担当者までお問い合わせください。

製品・技術情報

製品名 FLIPを用いた地盤の液状化解析
価格 お問い合わせください
代替となる工種・単価
掲載日 2022年08月02日( 情報更新日:2022年08月20日 )

採用実績

年度 地域 発注者 工種/工事 数量 単位
2022 西日本 コンサル 港湾等 1
2021 西日本 コンサル 港湾等 4
2020 西日本 コンサル 港湾等 2
2019 西日本 コンサル 港湾等 1

※横スクロールでご確認ください

企業情報

企業名 中外テクノス株式会社
対応地域

北海道・東北

関東

甲信越・北陸

東海

関西

中国

四国

九州・沖縄









紹介文 中外テクノスは、電気・機械・情報・物理・化学・生物の技術を融合し、多様なニーズにお応えするトータルエンジニアリングサービスを提供しています。

お問い合わせフォーム

FLIPを用いた地盤の液状化解析

関連製品

会員登録(無料)