インターロッキングブロックの下地がモルタル??

  • LINE
2021年12月27日 10:15
エスさん
2021年12月27日 10:15

舗装の設計で、インターロッキングブロックの下地に、「モルタル」と書かれている(実際に用いるのは他の二次製品同様に空練りですが…)ことがあります。

時には、視覚障がい者用ブロックの下地のみが「モルタル」(その他周りは砂)など…

協力業者の職人に聞くと「下地(ブロック直下のこと)は砂が基本、下がる下がらないは路盤以下の問題で、ブロック下地が硬くても意味がない。経験上砂の方が経年のガタツキも少ないし…とはいえ、俺らは設計通りにやるしかないので仕方ない」とのこと。

自分でも調べてみたのですが、インターロッキングブロック舗装協会の舗装設計施工要領でもモルタルや空練りは間違い(クッション性があるからよいのであって…)というような記述がみられます。

にもかかわらず、モルタル設計がされる理由は何なのでしょうか?知識情報お持ちの方おりましたら、ご教示願います。

回答する

ログインして回答する
※ ログインすると、2週間より前に投稿された回答も表示されます

寄せられた回答

No.1

No.1
user
2022年01月07日 19:16
TMさん
2022年01月07日 19:16

※ ログインすると、2週間より前に投稿された回答も表示されます

No.2

No.2
user
2022年01月16日 16:56
エスさん
2022年01月16日 16:56

ありがとうございます。納得しました。
>標準図化されてしまうと設計サイドでも中々変えることが難しいのが現状です。
恥ずかしながら、そのような事情があるとは存ぜず。
…先日こちらのサイトでも扱っていた、発注-設計-施工…分業の功罪
の一種とも言えるのではないかと思いました。
…間違えた状態のまま施工し(せざるを得ない)、共用される。
大きな問題ですね。間違いは柔軟に正されていくようになればいいですね。
>不陸の原因は…
仰る通りですね。敷き砂の不均一は、職人さんの問題ですが、砂の流出については、それが起こらないように路盤や縁石を(シートも当然)我々がしっかり作ればよいことで…流出防止の為に固めてしまうというのもまた。

よく似た質問

質問する
会員登録(無料)