新サービス「工事情報共有システム」パイロットユーザー募集  ~コミュニケーションを活性化させる現場代理人のセルフマネジメント支援ツール~

2020年09月15日

株式会社ビーイング(本社:三重県津市、代表取締役社長:津田 誠、以下ビーイング)は、新サービスの工事情報共有システム『INSHARE(インシェア)』をパイロットユーザーとして導入いただける建設会社様を募集します。

■『INSHARE』とは
現場代理人の日常業務と情報共有を手助けする、新しいセルフマネジメント支援ツールです。
現場代理人が日々行う現場運営・資機材手配の段取りの見える化や、工事関係者とのコミュニケーションを活性化させる仕組みにより、業務を円滑に進め、生産性向上を実現します。

実施工程表に基づく施工管理業務に加え、施工に関わる協力会社との情報共有もシステム上で一括管理することで、現場管理の効率化はもちろん、企業全体の生産性向上に寄与します。
『INSHARE』は工程表の編集機能や現場管理の要である「段取り」を登録・管理できる新機能により、経験の浅い現場代理人から、抜け漏れを防止したいベテランの現場代理人まで、幅広く活用いただけるツールです。

■パイロット版のご提供とパイロットユーザー様の募集について
現在、新サービスの開発にお客様の忌憚ないご意見を反映することを目的として、パイロット版をご提供しております。パイロットユーザー版をご利用いただく建設会社様には、『INSHARE』の研修や定期的な打合せといった導入サポートを実施いたします。お客様からいただいたご意見をサービスに反映し、更なる機能の追加、拡張を図ります。

これに伴い、2020年9月15日より、3~5社限定で『INSHARE』をパイロットユーザーとして導入いただける企業を下記のとおり追加募集いたします。

■募集概要
 1)応募要件
  ・国内の建設会社であること
  ・『INSHARE』運用対象の現場のご提供および現場代理人を選定いただけること
  ・効果検証や使用感に関するヒアリング、導入事例掲載にご協力いただけること
 2)実施内容
  ・利用前の導入サポート(研修)
  ・操作説明などの運用サポート
  ・アンケート実施(要望・ご意見などのヒアリング)
 3)利用時期
   2020年9月下旬以降(最大4ヶ月間の継続利用)
 4)募集企業数
   3~5社程度 ※お客様へのヒアリング後に決定させていただきます。
 5)応募方法
  「本件に関するお問い合わせ」の電話番号へご連絡ください。
  その際、会社名、部署名、氏名、電話番号、メールアドレス、担当業務についてお伺いいたします。

■サービス概要
 名称:工事情報共有システム『INSHARE』
 機能: ・工程表作成/進捗管理
     ・段取り通知機能で資機材・人材の手配漏れ防止
     ・メッセージ機能で無駄な電話や会議の削減
     ・ファイル機能で現場のペーパーレス化を推進
     ・スケジュール機能で現場の見える化を実現
  利用料:パイロット期間中は全機能を無料でご利用いただけます。

■会社概要
 株式会社ビーイングは、土木工事積算システムのトップシェアブランド『Gaia(ガイア)』シリーズ*をはじめ、ASP型工事情報共有システム『BeingCollaboration』シリーズや、プロジェクト管理ソフト『BeingManagement』シリーズなど創業から35年以上にわたり培ってきた業務システム開発の技術力とノウハウを活かし、建設業界のみならず様々な分野で、業務改善や経営改革のソリューションを提供しています。
*一般財団法人経済調査会調べ「積算ソフト利用実態調査」「建設ITガイド2007」
1999年JASDAQ市場上場(証券コード:4734)

■商標
 『INSHARE』『BeingProject-CCPM』『BeingCollaboration』『Gaia』『BeingManagement』は、株式会社ビーイングの登録商標です。
*記載の商品名、お問い合わせ先などは、本リリース発表時点のものです。

■本件に関するお問い合わせ
 株式会社ビーイング 事業企画部 パイロットユーザー募集係
 TEL:059-227-2932
 URL:http://www.beingcorp.co.jp

go top