舗装の仮復旧について

  • LINE
2021年07月20日 15:45
t_fさん
2021年07月20日 15:45

仮復旧の舗装構成と本復旧の舗装構成の違いについて、わからないところがあり、質問させていただきました。


舗装の仮復旧を行う意味について、自分の理解としては、埋戻しを行った箇所の土が、時間の経過に伴って締まるため、仮復旧で仮の舗装を行い、路盤がしっかりと締まってから、基層~表層を本復旧でやり直し、綺麗にするという流れかと思っていました。


しかし、ある自治体の標準図を見たところ、仮復旧の舗装構成と本復旧の舗装構成で路盤の構成(位置)が違っており、これだと、本復旧の際に下層路盤からやり直さなければならず、上記に書いた自分の理解している形だと、仮復旧の意味がなくなってしまうのではと思いました。


仮復旧の行う意味と、実際に施工の際は、下層路盤からやり直すものなのかご教授頂けないでしょうか。


大変、初歩的な質問かとは思うのですが、回答頂けると助かります。


よろしくお願い致します。

寄せられた回答

No.2

No.2

ベストアンサー

user
2021年07月21日 16:51
いさ♪さん
2021年07月21日 16:51

※ ログインすると、2週間以前に投稿された回答も表示されます

No.1

No.1
user
2021年07月21日 10:31
tyさん
2021年07月21日 10:31

※ ログインすると、2週間以前に投稿された回答も表示されます

よく似た質問

ちえこさん 2021年06月04日 08:12
2 0 0


回答受付中 (ちえこさん) 2021年06月04日 08:12
2 0 0

広ちさん 2021年04月05日 08:05
1 0 2


回答受付中 (広ちさん) 2021年04月05日 08:05
1 0 2

質問する
会員登録(無料)