国交省の遠隔臨場について

発注者の検査対応がリモートで済む、遠隔臨場というものが流行り始めていると聞きました。
現場としても、オンラインで済ませられるならありがたいですし、導入もしやすそうです。
これは取り組んだ場合、工事成績評定に関わってくるのでしょうか。
もしそうなら、次回の工事から検討を考えてもよいなと思いました。

回答する

ログインして回答する
※ ログインすると、2週間より前に投稿された回答も表示されます

寄せられた回答

No.1

No.1
user
2021年02月15日 15:13
IKさん
2021年02月15日 15:13

※ ログインすると、2週間より前に投稿された回答も表示されます

よく似た質問

質問する
会員登録(無料)