比誘電率分布の求め方

  • LINE
2020年01月09日 09:48
T.Tさん
2020年01月09日 09:48

国交省で出している非破壊試験によるコンクリート構造物中の配筋状態及びかぶり測定要領について質問です。

b) 電磁波レーダ法における非誘電率分布の補正方法には、比誘電率分布を求める際、「電磁波レーダ法による比誘電率分布(鉄筋径を用いる方法)およびかぶりの求め方」((国研)土木研究所HP)によることとするが、双曲線法など実績のある方法を用いても良いものとする。とあります。

実際のところ、双曲線法で求めることが多いでしょうか。

回答する

ログインして回答する
※ ログインすると、2週間以前に投稿された回答も表示されます

寄せられた回答

No.1

No.1
user
2020年01月15日 23:59
1エンジニアさん
2020年01月15日 23:59

※ ログインすると、2週間以前に投稿された回答も表示されます

よく似た質問

オセロさん 2020年05月09日 08:27
2 2 2


解決済 (オセロさん) 2020年05月09日 08:27
2 2 2

セッキーさん 2019年12月04日 01:47
4 1 1


回答受付中 (セッキーさん) 2019年12月04日 01:47
4 1 1

質問する
会員登録(無料)